マツエク 自まつ毛 抜ける

こんにちは。まいです。

女性にとって重要なアイメイク。

時短の為に手入れしたマツエクで自まつ毛が抜けるって!?

マツエクは、時間をかけずに印象的な目になれると人気です。

そのマツエクの影響で、自まつげが抜けてしまうとなると本末転倒。

不安を感じている人も正しいケアで自まつ毛は守れます。

この記事では、

自まつ毛が抜けてしまう症状や、

対処方法について纏めていますので、

悩みをお持ちの方は是非参考にして頂ければと思います。







エクステしたまつ毛と自まつ毛が抜けてしまった!

まつ毛エクステをやっている場合は、

エクステしたところがポロポロとれるのではなくて、

エクステに自まつ毛がくっついてしまって、

一緒にとれる事はありますよ。

 

この症状はずばり、

まつ毛も髪の毛同様、生え変わりのサイクルはあります。

 

このサイクルのせいで、たまたま抜けたまつ毛にエクステがついていると、

マツエクをつけたせいで、まつげが抜けてしまった!

と思い込んでしまう人がいるんです。

 

ただ、結構抜けてしまったら、正直びっくりしますよね。

この現象は、自然現象なので、

1日にまつ毛が抜ける本数が多くても10本位なら、

心配しなくても大丈夫ですよ。

 

まつげが抜けるのには原因があります

確かに生え変わりの症状で抜けますが、

その他にもまつ毛が抜けるのには原因があります。

 

生え変わり以外で抜ける原因としては、

ダメージでまつ毛が抜けてしまっている人になります。

 

どんな原因かというと、

まつ毛のキューティクルを守る、

まつげの保湿成分がグルー(接着剤)の影響で、

パッサパサのまつげになってしまって、

まつ毛がやせ細ってきてしまっていることも考えられます。

 

その場合は、まつ毛美容液でしっかりと手入れすることで、

抜けまつ毛が最小になってくるので、安心してマツエクできますよ。

 

これまでの事から、自まつ毛が抜ける原因は、

「まつ毛が傷んでいる」か「まつ毛の生え変わり」

で抜けているという事はわかってもらえましたよね。

 

人によってまつ毛が抜ける原因は異なりますが、

「まつ毛が傷んでいる」原因としては、

以下の要因が考えられます。

▼まつげパーマ

 

▼つけまつげ

 

▼ビューラー

 

▼マスカラ

 

▼抜毛症

 

▼食生活の乱れ

 

▼睡眠不足







まつげが抜ける原因は生活習慣や間違ったメイクにもあり!

都市伝説ではないのですが、

「ワカメを食べると髪の毛が伸びる」

という話を聞いたことはありませんか?

 

まつ毛も髪の毛と同様、生え変わりがありますので、

伸ばしたり濃くしたりすることができるんですよね♪

 

けれども、生活習慣や間違ったメイク方法を続けていると、

まつ毛がそっぽ向いてしまって抜けてしまうリスクがあるんです。

 

そんなことから、まつ毛にそっぽ向かれないための項目を、

紹介させて頂きます。

目元をついつい、ゴシゴシとこするのは我慢!

花粉症が流行る時期は特にですが、目がかゆくなるの本当に辛いですし、

ある意味仕方ないのですが、こすり過ぎはまつ毛の根元に直接刺激を与えてしまうので、

まつ毛が抜けやすくなってしまいます。

かゆみを感じたときは、冷やす等、

こすらない方法で耐えて頂くことがお勧めです。

ビューラーの使い方をマスター

ビューラーを間違って使ってしまうと、

まつげにダメージを与えることになるので、

まつげが抜けてしまいます。

大きな問題になるので、以下の4つに当てはまる人は、

使い方を注意してくださいね。

★無理に力を入れすぎている

 

★古いビューラーを使用している

 

★ビューラーが合っていない

 

★頻度が多すぎる

 

どうですか、思い当たる人も多いのではないですか?

間違った使用法では、まつ毛が抜けてしまうので、

ビューラーを使う時には、

 

・人と会う時だけ

・まつげのカーブに合わないモノを無理やり使わない

 

とまずはこの2点に気をつけてもらうだけで、

かなりまつ毛への負担が少なくなりますよ。

間違ったクレンジング方法はNG

マスカラを落とすときは要注意なんですよ。

落ちにくい時、指でこすったり、引っ張って落としたりしていませんか?

これは絶対NGなんです!

こすったり、引っ張るということは、

まつ毛にはかなり負担になってしまいます。

 

力を入れて洗ってしまっては、

まつ毛が抜けてしまう最大の原因を作っているようなものです。

 

じゃーどうすれば良いかというと、

専用のリムーバー等でやさしく洗い落としてあげてください。

コーティング剤を使っていない

まつげエクステにコーティング剤を使うことで、

自分のまつげとの接着部分をコーティング剤が保護してくれるんです。

 

まつげエクステのグルー(接着剤)は、

汗や湿気などの水分、皮脂やクレンジング剤などの油分に弱いので、

そのままでは取れやすくなってしまいます。

 

コーティング剤は、まつげエクステの接着部分に密着していて、

不要物を防いで、雑菌の繁殖も防いでくれるので、

コーティング剤は使ってもらった方がいいですね。







まつ毛の生え変わる周期は?

マツゲもお肌の角質と一緒で、だいたい、28日周期で生え変わります。

なので、冒頭で説明していたように、マツエクしていなくても抜けます。

 

ただ、マツエクエクステしていると抜けた時目立ってしまいますので、

抜けた時に落ち込んだ気持ちになってしまいますよね。

 

生え変わるとはいうことは、新しいまつ毛が生まれ、

また生え変わりとなるのですが、そこで気になるのがまつ毛の成長期。

 

まつ毛の成長期はというと、約40日間あります。

ただ、まつ毛に負担をかけてしまうと、

まつ毛が途中で切れてしまったり、抜けてしまったりと、

成長が止まってしまうんです。

 

そんなこともあって、

まつ毛のサイクルは約3~4ヶ月と思っていただいた方が良いですね。

まつ毛のサイクルは『発生期・成長期・退行期・休止期』

まつ毛のサイクルは約3~4ヶ月と説明していますが、

だいたい下記期間を目安にしてもらうと良いですね。

▼「成長期」約40日で自まつげが生えて成長する期間

▼「退行期」約15日で毛の成長が止まって抜けるまでの期間

▼「休止期」約60~90日と毛が抜けてから、新たな毛が生え始めるまでの準備期間

この周期からもまつ毛のサイクルが約3~4ヶ月ということが、

わかってもらえたかと思います。

まだあるよ!これがまつ毛をダメにする習慣

まつ毛をダメにする生活習慣があるってご存知ですか?

下記の項目に当てはまる人は注意してくださいね。

まつ毛をダメにする習慣リスト

□喫煙

□多量の飲酒

□外食や加工食品中心の食生活

□過度のストレスや疲労

□アイメイク全般

□目をこする

□頻繁に目薬をさす

私が本当におすすめするまつげ美容液

これまで、まつ毛が抜けてしまうことを説明してきました。

ここからは、まつ毛をケアする美容液について紹介しますね。

まつげ美容液のおすすめランキング

まつ毛痛みますよっていうだけじゃないですよ(笑)

まつ毛は美容液でケアしてあげることで、

自まつ毛の抜けを抑止できるので、

どの美容液を選んだらいいのか?

私が選ぶ美容液ランキングTOP3を紹介させて頂きますね!

 

「本当に生えてくるの?」という疑問はもちろんです。

ここで紹介する商品は、人気がある商品なので、

安全面と、コスパ、塗りやすさも合わせて

信用できて良質の製品ですよ。

 

▼リバイブラッシュ▼



多くのランキングで1位を取っている人気美容液リバイブラッシュ!

利用者の口コミですが、

「使って1ヶ月で生えてきた!」

「チップ型で塗りやすい!」

など好評価。

「絶対に生やしたい!」というあなたには一番オススメの美容液です。

>>信用ある製品だからこその、返金保証もあります。<<

返金保証が付いているので、万が一気に入らなくても安心です。

返金保証をしているというのは、人気商品の証拠。

それだけ商品力に自信があるという証拠にもなりますよね。

⇒満足できなければ全額返金!新発想まつ毛美容液の詳細はこちら

 

▼プレミアムアイラッシュエッセンス▼



最近急上昇のまつげ美容液がこの、

プレミアムアイラッシュエッセンス

なんです。

弱っているまつげをサポートしてくれる成分と、ワカメや昆布などのエキスから、

濃密まつげを作ってくれることもサポートしているのが人気の秘密です。

これ1本でマツエク、眉毛、目元 全てに使えるということが、

この商品の嬉しいところです。

⇒まつげがぐんぐん伸びる まつ毛専用美容液の購入はこちらから

▼ロングラッシュリッチ▼



TVCMでもよく流れている「湘南美容外科」との共同開発で作られている商品です。

湘南美容外科のスタッフさんたちも使っているという話題のまつげ美容液で、

口コミでは「抜けにくくなった」「まつげが濃くなった」というコメントが圧倒。

この商品は、「長さ」よりも「濃さ」「コシ」に効果がある傾向にありますね。

⇒湘南美容ロングラッシュリッチの詳細はこちらから

 

この3商品ですが、

「まつげを伸ばしたい」という人向きは「リバイブラッシュ」。

「ケアとして使いたい」という人には、「ロングラッシュリッチ」

をおすすめします。